稽古場日誌3日目

おはようございます。
熊谷です(ノ´∀`*)

まさかの体調不良で稽古日誌あげるの遅くなって申し訳ありません!
あまりにも素晴らしい役者さんたちの中でいろいろ勉強させていただいて知恵熱(?)でも出ちゃったのかな?(笑)←

何はともあれ!
稽古日誌も三日目なのです!
ぺいぺいは必死についていくぞ‼
おー!!!(((。>д<)))


さて‼今回も読み合わせ中心の稽古ですっ

立ち稽古を始めたいけどそこはガマン(?)なのです。

読み合わせをしっかりやることで立ち稽古のときによりしっかりとしたものを作り上げるためなのですよ(`・ω・´)

合言葉は「オレの魂が打ち震えたら立つ!」by演出・沢渡

そしてそして!
なんだかたくさん宣伝物が出来上がってきています!

でかでかポスターと演劇のしおりです!

で…でかすぎる…!
つうつうで稽古場の中丸見えだったのが、隠れちゃったのですよ!

あゝ、竹内先生と沢渡さんの筆の迫力がすごい…Σ(゜Д゜)

そして打ってかわって今度はちっちゃく。
かの噂に名高い(?)演劇のしおりです!

本屋さんのちょっとしたスペースに置かせていただいております。
見かけたら是非お手に取ってみてくださいませ✨
もちろん、本のしおりとしても使えますよ(*´∀`)♪


稽古始まってまだ三回目だというのに、
いろいろなものが出来上がってきています。

これが劇団第一主義流!

次は何が出来上がってくるのか?!
乞うご期待!(笑)