稽古場日誌25日目

お疲れ様です!
熊谷です✨

さてさて本日の稽古は…
粗通し!

というのも、今日は何気に全員揃う日だから!(*≧∀≦*)

6月頭の通し以来、
二度目の全員参加ですー!

初めの予定では、
お仕事でお休み中のしろっきーさん以外は揃うかな?
というふうに稽古内容を組んでいたのですが、
これは嬉しい誤算!

粗通しに変更です(笑)


少し遅れて参加される妙佳さんのシーンを省きつつ、
もちろん、頭から。

難しい役に必死に向かい合っている弦之介さんも、どんどん密度をあげていっております。

そして続けていくごとに、
だんだんとシーンとシーンも繋げてそのままシーンの最後までいっちゃう!

転換も大事に見せ場です。

意味のない暗転を嫌う沢渡さんは、
そのシーンの切り替わりにも力を入れております。

音響のBGYさんも参加日数が増えてきて、そちらの擦り合わせも密度をあげていっております!

演出などのオーダーもそこそこに、
シーン毎のランタイムを気にしつつどんどん次のシーンへ。

なんだか今までやってきた稽古以上に濃ゆい稽古な気がするのは気のせいでしょうか?
それだけ密度があがってるってことですね!

よし、最後までいくぞ!

…とは思ったのですが…

以外と長い後半戦。
最後のシーンだけ残して時間切れ…(>_<)

あと一息だったのに…

少し悔しいところもありますが、
本日の稽古はこれにて終了!

次は二回目の通しだ!

気になるランタイムはいかに?!(笑)


ではでは(*^^*)